富士精工株式会社

環境マネジメントシステム

環境マネジメントシステム

富士精工株式会社 環境方針

基本理念

当社は、地球環境の保全が人類共通の最重要課題の一つであると認識し、より快適な自然環境を創造するために、事業活動のあらゆる面で従業員一丸となり、環境の保全に積極的に取り組みます。

方針

当社は自動車をはじめ、家電・重電、原子力、航空・宇宙機器、事務機器住宅設備機器部品を製造するメーカーであることを踏まえ、環境保全の重要性を認識し、環境負荷を低減し、環境の保全に努めるための「環境方針」を以下に定めます。

1 環境マネジメントシステムに基づき環境目的・目標を設定し、継続的な改善及び汚染の予防に努め、以下の項目を見直しの枠組みとして与え重点的に実行する。

①省エネルギー・省資源の推進により環境負荷の低減に努める。
②不適合品の低減等による廃棄物の削減、分別による資源の再利用・リサイク化を推進する。
③環境及び製品への影響を考慮し、規制化学物質の管理を推進する。
④環境に影響を与えるおそれのある設備・工程等を管理し、汚染の予防を行う。
2 全ての事業活動において、環境関連法規制及び当社が同意するその他要求事項を遵守し、環境保全に努める。
3 環境方針は、当社の役員を含む従業員及びサイト内で活動する人々と、環境影響を及ぼすことのできる主要協力会社に周知すると共に、協力を要請する。
4 環境方針は文書化し、一般の人より要求があればいつでも公開できるようにし、周辺住民、周辺企業に対応する体制を整える。

認証書・登録証

クリックすると大きく表示することができます。

ISO14001:2004

環境・品質への取り組み

トップページ会社について
製品紹介事業所案内
環境・品質への取り組み海外事業
リクルート新着情報
お問い合わせENGLISH
  • OVERSEAS
  • RECRUIT
  • OFFICE
トップページ会社について
製品紹介事業所案内
環境・品質への取り組み海外事業
リクルート新着情報
お問い合わせENGLISH